製造業 短期(2~5日)

セラミックスの試作ないし評価の実作業を実施していただき、セラミックスメーカーの開発業務もしくは製造業務を体感することができます。

【005】日本ファインセラミックス株式会社

インターンシップに応募する

実習内容

・当社開発部門保有の試作装置あるいは試験装置を用いてセラミックスの試作、評価をおこない、開発品が市場で評価、採用に至るまでの開発業務の一部を期間中体験していただきます。

 

・また製造業務においては製品検査作業を実体験することで品質に関する考え方を身につけていただきます。

 

・期間中は、若手から中堅・ベテラン社員に至るまでコミュニケーションを図れるように配慮し、企業の雰囲気を体感することができます。

 

 

 

 

■事業内容:ファインセラミックスの製造及び販売

 

■実施部署:技術開発部

 

■企業URL:https://www.japan-fc.co.jp/

 

 

企業PR

日本ファインセラミックス株式会社(JFC)は「ファインセラミックスの研究開発で地域社会の発展に貢献する」ことを企業理念に1984年に第3セクター方式で設立され、1992年に日揮株式会社の100%出資会社となりました。

 

創業以来30年以上にわたり新規分野の製品開発に挑戦し続け、はやぶさ2やアスナロ等の宇宙衛星用部品や補助人工心臓等の医療機器部品、大容量に対応した光通信用部品等の製品で社会に貢献してまいりました。
JFCは現状に満足することなくさらなる飛躍を期し、ものづくり企業として、世界のマーケットで活躍できるグローバル企業になることを目標に新たなチャレンジを始めています。

 

各種の電気特性や放熱性を生かした電子材料用セラミックス、耐熱、耐食、高剛性などの特長を利用した構造用セラミックスや金属セラミックス複合材料(MMC)の技術開発、用途開発を通じ、各種先端産業の様々なニーズにお応えし、先進技術で新たな価値を創造します。

 

ものづくりは人づくりです。社員が成長することにより会社が成長し、お客様に信頼され、結果として社会の発展に貢献することが出来ます。そのためには、社員一人一人が、夢をかなえる熱い思いを持ち、創造力と実行力で主体的に行動し、目の前の課題に積極的に挑戦していく必要があります。

 

「個々の自立と相互の信頼関係(コミュニケーション)」をキーワードに全社員一丸となって変革に挑戦し続け、ものづくりを通じてグローバル社会の期待に応え続けていきます。

業種 製造業 / ファインセラミックスの製造及び販売
職種 技術 / 開発業務
インターンシップの期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日
実習日数 5日間~10日間 ※本人の希望により調整可能
実習時間 8:30~17:30
受入人数 2名
交通費補助 あり(実費)
その他 昼食支給

インターンシップに応募する

【005】日本ファインセラミックス株式会社

実施所在地

宮城県仙台市泉区明通3丁目10番

最寄り駅

地下鉄南北線 泉中央駅から バスで30分、車なら10分