宮城県 地方創生インターンシップ「MINT(ミント)」とは?

宮城県が実施する、宮城県内のものづくり企業と首都圏及び宮城県内の学生を繋げるインターンシッププログラムの名称です。 MINTとは、MIYAGI(宮城)の「M」とINTERNSHIP(インターンシップ)の「INT」を組み合わせた造語です。参加希望学生の方は、本サイト(MINT)からインターンシップの申し込みをすることができます。

事業概要

事業名称 宮城県「地方創生インターンシップ事業」
対象 宮城県内企業に興味がある学生
インターンシップ期間 2018年4月以降 ※インターンシップ先企業により異なります。
インターンシップ先企業 宮城県内のものづくり企業(製造業、IT関連産業)

インターンシップに参加することで次のようなメリットがあります。

  • 社会や企業・業界をより深く理解することができます。
  • 自分自身の特性・持ち味を改めて確認できます。
  • 就職活動の方向性を認識することができます。
  • 世代の異なる人たちとコミュニケーションをとる機会が得られます。
  • 実際の仕事に関わることで強い志望動機・自己PRが作れます。

是非、多くの学生の方の参加をお待ちしております。